【獣医師監修】ジャガーキャットフードの評価とオーナーからの評判と口コミ



この記事ではジャガーキャットフードについて、獣医師による評価実際に利用している飼い主さんからの評判や口コミを紹介しています。

「ジャガーキャットフードを試したい」安全性の高い高品質キャットフードを探している」という飼い主さんは、ぜひとも最後まで読んでいただけると幸いです。

ジャガーキャットフードについて

ジャガーキャットフードはイギリスで生産されている高品質のキャットフードです。

ちまたでは「高級(プレミアム)キャットフード」とも呼ばれていますが、高品質で高い安全性からそう呼ばれています

また、ジャガーキャットフードは猫のアレルギーの発症原因となりやすい穀物を一切使用せず(グレインフリー)高い安全性を保証された原材料のみを使用していることも特徴です。

最近では、その高い安全性と信頼度からジャガーキャットフードを取り扱う動物病院も増えてきています。

*公式サイト:ジャガーキャットフード

ジャガーキャットフードの評価

では具体的にジャガーキャットフードのどのような点が評価できるのか獣医師という立場から具体的に説明していきたいと思います。

①穀物不使用(グレインフリー)

トウモロコシ・小麦・大麦などの穀物は、完全肉食動物の猫にとっては消化器官の異常や皮膚のトラブルなどの食物アレルギーを引き起こす要因の一つになります

ほとんどの市販のキャットフードではフードのカサ増しのために、乾燥とうもろこしなどの穀物が使用されていますが、ジャガーキャットフードではこの穀物類を一切使用していません

通常は「穀物でカサ増し」される部分を、良質な鶏肉などのタンパク質を使用することにより、一切のカサ増しをすることなく生産されています。

②原材料の安全性と品質が最高レベル

ジャガーキャットフードでは原材料の安全性が徹底的に管理されおり、原材料は全て人間が食べることが出来る高い安全性と品質のものだけを使用しています。

ジャガーキャットフードでは、工場での生産過程においても管理は厳重でありイギリス国内にある工場は国際規格であるSAI GLOBALのランクAを取得しているほどです。

このように、安全性と品質は現在のキャットフードの中でトップクラスに高いレベルだと言えるでしょう。

フードの新鮮度も高い!!

また、ジャガーキャットフードは工場で一度に大量生産をせず少量ずつを注文に応じてから生産するので、常に新鮮なフードを飼い主さんに提供していることも評価できる点です。

③高タンパク・低炭水化物の理想的栄養バランス

猫は完全な肉食動物です。

ヒトは炭水化物からエネルギーを得ていますが、猫の場合はタンパク質からエネルギーを得ることが可能です。

また、体に取り入れたタンパク質は筋肉・被毛・皮膚などの元になるため、良質なタンパク質を摂取することが愛猫の健康や被毛の色艶の為には非常に重要になります

上記のようにジャガーキャットフードでは、フードのカサ増しの為に使用される穀物を一切使用していないこと、その分を高品質で良質な鶏肉を使用していることにより高タンパク・低炭水化物」、さらには「穀物不使用・高食物繊維」という理想的なキャットフードを実現しています。

猫にとって無駄の一切無い完璧な栄養バランスであるキャットフードを与えることは、愛猫の病気の発生率を大幅に低下させ、生涯寿命を最大限に伸ばすことに繋がるでしょう。

ジャガーキャットフードの評判と口コミ

現在ジャガーキャットフードは、高い安全性と信頼性から私が勤務している動物病院でも取り扱っています。

ここでは、実際に愛猫のフードにジャガーキャットフードを選択している飼い主さん評判や口コミを紹介したいと思います。

【愛猫の毛の色艶が悪く、市販のフードからジャガーキャットフードに変更した飼い主さん】

ジャガーに変更してから愛猫に毛並みとツヤが明らかに良くなった。高額のサプリもいくつか試したけれどもサプリより効果を実感

【キャットフードの安全性を重視しジャガーを選んでいる飼い主さん】

市販の格安フードは人工添加物や粗悪な肉を使用しているため怖くて食べさせることは到底できない。キャットフードの安全性と品質を考えるとジャガー以外の選択肢は無いと思う。

【愛猫が痩せ型体型でフードをあまり食べずに悩んでいた飼い主さん】

今まで与えていた市販のキャットフードでは食いつきが悪く食が細かった。ジャガーに変えてから食いつきが非常に良くなり体重も理想体重になってくれた。今では餌欲しさに呼び鳴きするくらい。今まで痩せ型で悩んでいたので本当に嬉しい

*ジャガーキャットフードを与えている猫の飼い主さんの動画です。食いつきの様子がわかりやすいので参考にしてください。

【愛猫が食物アレルギーで治療中の飼い主さん】

食物アレルギーの疑いがあり皮膚炎に悩まされていたが、ジャガーに変更してから明らかに症状が緩和された。後日、市販のフードに含まれていた穀物がアレルギーの原因と判明。食物アレルギー疑いがある場合は穀物が含まれているフードに注意した方が良い。

動物病院ではジャガーキャットフードを選んでいる飼い主さんから、このような口コミや評判をいただいています。

動物病院では取り扱っているキャットフードの評判や口コミを元に、除外したり新たに導入したりしますが、ジャガーは導入以降飼い主さんに高評価である為、当院では意識の高い飼い主さんには不動の人気を誇っているのも特徴です。

ジャガーキャットフードを安く購入する方法

動物病院でも取り扱いがある場合は、病院で直接購入することもできます。

ただし、動物病院での販売価格はインターネットで公式サイトより購入する場合よりもやや高く設定されている場合がほとんどですので注意が必要です。

安く購入したい場合は ジャガーキャットフードの公式サイト より購入するのが一番良いと思います。

また受注生産性のため、公式サイトから購入する場合は工場にて生産されて間もない新鮮度の高いフードが直接自宅に届く点でも公式サイトからの購入がお勧めできます。

*公式サイト:ジャガーキャットフード 

まとめ

ジャガーキャットフードの評価と、飼い主さんからの評判や口コミについてはこれで以上になります。

獣医師という立場から言えば、愛猫の健康のためにもディスカウントストアで大量に売っている格安のキャットフードではなく、ジャガーキャットフードのような安全性と品質が高いレベルで確立されたフードを選んで欲しいと思います。

人間の場合もジャンクフードを食べ続けていれば様々な病気にかかりやすいように、猫の場合も当然食べているフードにより病気の発生率や生涯寿命が大きく変わります。

愛猫と出来る限り長く一緒にいるためには、毎日猫が口にするキャットフードの品質と栄養バランスが何よりも重要であることを忘れてはいけません。

書いた人

著者:サワキ ショウタロウ



動物病院勤務の獣医師(8年目)。神奈川県横浜市出身。飼い主さんがネットに氾濫する誤った情報に騙されないようにする為にサイトを設立。獣医師による正しい猫の知識を提供していきます。多忙な毎日の中、暇を見つけてはTwitterやサイトを更新中。フォロー大歓迎。

詳しいプロフィールとサイト理念はこちら
スポンサーリンク
トップへ戻る